地理的概要

東部から草原地帯が国土の大半を占め(54%)、中部は台地(23%)、西部には山地(23%)が広がっています。 国土の西側に、北端から南端にかけてアンデス山脈が伸びており、チリとの国境になっています。山脈にはアルゼンチン最高峰、高さ6960m強のアコンカグア山も含まれ、これはヒマラヤ山系を除けば世界でも最も高い山に数えられます。